コーキング
POINT

コーキングとは、サッシまわりや窓枠などの周囲、部材の接ぎ目部分などの小さなすき間に、 パテ状の充填材を詰めること。この充填材のことをコーキング材と言います。ひび割れなどに充填するのに使用する時にコーキング材と呼び、窓枠などのシーリングを行う時にはシーリング材と呼びます。

 

主なサービス内容

■ 内部コーキング

コーキングイメージコーキングとは、建材の部材が、温度や湿度の変化によって伸び縮みしたり、地震や風圧などでたわみ、位置のズレを起こし、部材同士のぶつかり合いを防ぐ為に充填材などで隙間(サイディング同士の継目など)を埋める目地材の総称です。